これは便利!!500円以下で買えるとっても使える便調理器具とは??

田舎暮らし

我が家には、長年愛用し続けている、
とっても便利な調理器具あります。

その名も「ムッキーちゃん」。

皆さんご存知でしょうか?
この調理器具、とっても便利すぎて、
我が家には無くてはならない調理器具です。

そんな、ムッキーちゃんについて、
ご紹介したいと思います。

ムッキーちゃんとの出逢い

ムッキーちゃんとの出会いは、
隣人の家での夕食会の時でした。
夕食を食べ終えた後、
隣人の奥さまがはっさくと一緒に
ムッキーちゃんを持ってきました。

初めてムッキーちゃんを見た時は???
「何だろう~。この小さいケースのようなものは?」と
思いました。

隣人のおじちゃんはさっそくムッキーちゃんを二つに分解して、
ムッキーちゃんの蓋のとがった部分ではっさくの硬い皮に
切れ目を何本か入れて行きました。

そして、切れ目に沿って外側の皮をきれいに剥き終えると、
丸い果肉の部分を取り出して、房ごとに分解していきます。

その後、ムッキーちゃんのもう一方の窪んだパーツに
袋膜がついたはっさくをスライドさせるだけで、
あっという間に袋膜に切れ目が入って、
簡単にはっさくを剥き終えることができました。

これを観た時、
こんなに上品に、美しく、そして簡単にはっさくが剥けるとは!!!
と、とても感動しました。

今まで、はっさくや文旦など、硬い皮のかんきつ類を
食べる時は、包丁で切れ目を入れてから、
外側の皮をむき、袋膜は歯でかじって、
切れ目を入れて剥いていました。

はっさくや文旦は美味しいけれど、
食べるのがちょっと面倒。
しかも、歯が痛くなることも・・・・・

ムッキーちゃんとの出逢いで、
劇的にはっさくなどの硬いかんきつ類への
思いが変わりました。

隣人のおかげでムッキーちゃんの存在を知ることができ、
とってもとっても感謝しています。

ムッキーちゃんの使い方

①ムッキーちゃんを二つに分解して、
白くて先がとがったパーツで、
果物(はっさく)に切れ目を数本入れる。

ムッキーちゃんを二つに分解します。

※写真は長年使っているムッキーちゃんの為、
柑橘の色に染まってしまってます。

ムッキーちゃんではっさくに切れ目を入れる

②切れ目に沿って、手で皮をむく。

切れ目に沿って皮をむく

③はっさくの房を手で分ける。

はっさくの房を手でわける

④ムッキーちゃんのオレンジ色のパーツの
窪みに小さい刃が付いているので、
刃が付いてない方から刃が付いている方へ
はっさくをスライドさせる。

はっさくをスライドさせる

この時、指もはっさくと一緒に刃で切らないように要注意!! 
⑤袋膜の切れ目をまくって、袋膜をむく。

袋膜に切れ目が入る

袋膜をむく

まとめ

ムッキーちゃんは本当にとって便利な道具です。
我が家はムッキーちゃんを知って以来10年以上愛用しています。
ムッキーちゃんはとても丈夫なので壊れない!
一度も買い替えたことはありません。

以前、柑橘好きの私の叔母にはっさくと一緒に
ムッキーちゃんを送ったら、とってもとっても喜び、

「ムッキーちゃんを他の方にもプレゼントしたいから
10個送って欲しい!」と、

リクエストされたことがあります。
ムッキーちゃんは安価な上に実用的なので
さりげないプレゼントとしてもいいかもしれません。
 
忙しいお母さんが小さなお子様に
かんきつ類の果物の皮を剥いてあげる時や、
お年寄りに剥いてあげる時にとっても役に立ちます。
 
しかも、ムッキーちゃんは500円以下で購入できるので、
何かのついでに一緒に注文しやすい価格です。
それなのに、とっても実用的で、長持ち。
コンパクトなので、収納にも困らない。
はっさくや文旦だけでは無く、オレンジやグレープフルーツの
皮むきにも大活躍します。
これさえあれば、かんきつ類の果物の皮むきがとっても楽になります。
 
キッチンの調理器具に加えてみてはいかがでしょうか?