Profile

タルボンヌ

1978年生まれ。福岡育ち。高校卒業後、東京に上京。

映画の専門学校に通う傍ら、
友達と自主製作映画を作ったり、下北沢の飲食店で働く。
下北沢の街でさまざまな面白い人と出会い、
人それぞれ、いろいろな生き方がある事を知る。
20歳の時、生涯共にするであろうパートナーと出会い、
それからの人生を共に歩むこととなる。

とにかく外の世界を見て見たかった

学校卒業後、昼は派遣社員、
夜は飲食店でバイトをして、節約、貯金の日々。
2001年ワーキングホリデーでオーストラリアに行く。
語学学校に行くつもりだったが、
「オーストラリアに居るんだから、もっと楽しまないと!」
と思い、キャンプ道具を買い込み、
キャンプしながら住みたい町探しの旅が始める。

キャンプと釣りをしながらオーストラリア東海岸を北上。
ジャングルとマングローブの樹々が生茂る
豊かな川辺の街に辿りつき、その街で家を借りて暮らす。

私にとっての豊かさとは何か・・・・

そこでの生活、出会う人々、壮大な美しい自然から、
都会育ちの私の価値観、人生観が根本的に変わる。

その頃からリサイクルショップで購入した
古着から帽子製作を試行錯誤で始める。
オーストラリアとアジア各地を行ったり来たりした後、
本格的に帽子の作り方を学びたくなり、
帰国後、働きながら帽子学校に三年間通う。

抜け出せない日々

東京で不動産会社立ち上げの仕事と
休日は帽子制作や販売をする。
『田舎暮らしがしたい!』と思う気持ちが日に日に積もる。

“もう無理。田舎に住みたいのに何でこんな事をしているんだ“

ネットの情報だけではリアルがわからない

2008年2009年働きながら住みたい街探しの旅に出る。

“私たちが探し求めていた場所はここだ!”と思える場所に出会い、
旅から帰宅後、2ヶ月後に田舎に移住した。

2012年 待望の長男出産。慣れない子育てに奮闘しながら、
時間の大切さ、時間の使い方を考えるようになる。

2014年 男の子を授かり 二児の母になる。
ベビー・キッズ服のデザインを始める。

2017年 夫指導のもと、古民家の改修工事を始める。